新着情報

2011.09.02 GDC2011にSWERYの登壇が決定しました!

CEDED

2011年9月6日~9月8日に開催される日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス
『コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2011』(略称:CEDEC2011)に、
弊社ディレクターSWERYの登壇が決定しました。

SWERYの代表作であるPS3/Xbox 360用アクションアドベンチャー『Red Seeds Profile』
(欧米タイトル『Deadly Premonition』)は海外で高い評価を得ており、
2011年7月5日には欧州版がXbox Liveのゲームオンデマンドで配信され、
欧州各誌からのインタビュー依頼が現在も続いています。

SWERYはこの春、アメリカ・サンフランシスコで開催された世界最大のゲーム開発者向け
カンファレンス『ゲームデベロッパーズカンファレンス2011』(略称:GDC2011)に登壇しました。
今回はその時とは趣を変え、株式会社アクセスゲームズの多人数ネットワーク対戦アクションの
開発実績を活かした講演を行います。

セッションタイトルを
「Muiti Action Game In the Coffee. ~ 多人数ネットワーク対戦アクションのゲームデザイン ~」
と題してお送りします。略して「MAGIC」!多人数ネットワーク対戦アクションの、種も仕掛けも
赤裸々に明かしてしまう講演にご期待ください。

催事名 >> コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2011(CEDEC2011)
会期 >> 2011年9月6日(火)~9月8日(木)
講演日時 >> 2011年9月6日(火) 14:50~15:50
会場 >> パシフィコ横浜 会議センター(横浜市西区みなとみらい)
講演名 >> Multi Action Game Design in the Coffee.
~多人数ネットワーク対戦アクションのゲームデザイン~
http://cedec.cesa.or.jp/2011/program/GD/C11_P0138.html
講演者 >> 株式会社アクセスゲームズ
ディレクター : 末弘 秀孝(SWERY)
SWERY
講演内容 >> 数多くの(PSP向け)ネットワーク対応マルチアクションゲームを手掛けてきた、株式会社アクセスゲームズのディレクターSWERYが、 マルチアクションのゲームデザインについて語ります。

限られたハードスペックと通信環境下において、如何にして快適なゲーム性を実現するのか?
端折れる物は何で、絶対に端折ってはいけないものは何なのか?誰もが気になる疑問をテーマに、技術面からの考察と、それをゲームプレイに落とし込むためのゲームデザイン論を展開。

ちょっとしたコツを知ればあなたのゲームデザインはもっと自由で、グッと魅力的なものになるかも知れません。

あまり肩肘張らず、出来れば香り立つコーヒーを持参して参加しましょう。

CEDEC2011
公式サイト >>
http://cedec.cesa.or.jp/2011/index.html