レポート

2007.09.16 AG EVENT 2007 宮崎慰安旅行 09.16
2007.9.16(日)
さて、今回で最後となります宮崎慰安旅行レポート第3弾です。
3日目は『自由行動』!開発メンバーが思い思いの場所、行動で宮崎を駆け回る様子をお伝えします!

さすがに、3日目ともなると疲れが溜まってきた(?)メンバーがちらほらといるようです...


ホテルロビーにて

地下、自動販売機前にて

ホテルをチェックアウト後、レンタカー、シャトルバス、徒歩など各々の方法で宮崎観光へと出発です。


レンタカーでドライブ

こちらもレンタカー...いいなぁ、免許

こちらはシャトルバスでぐるっと回る予定

さてさて、開発メンバーはいったいどんなところを観て回ってきたんでしょうか?
メンバー各位が、撮影してきた面白写真と共にご紹介したいと思います。

まずは、開発メンバーが訪れた場所第3位は!?

歴史民族博物館!

宮崎太古の歴史や、縄文、弥生といった時代の食生活の様子を見る事ができます。
縄文土器作りに挑戦できたり、立体土器パズルなど興味をそそるものが多かったようです。

入館無料...関西人は『無料』に弱い

土器パズル、悪戦苦闘の末に完成!


お次に、開発メンバーが訪れた場所第2位は!?

宮崎牛『ミヤチク』!&名物『なんじゃこら大福』!

宮崎といえば宮崎地鶏ですが、1日目に堪能したばかり...って事は、残るは『宮崎牛』じゃないか!!
と、専門店を見つけ出し一目散に走り出すメンバーもw
宮崎牛も部位によって値段はピンきりですが、訪れたメンバーが食べて来たのが...

『100g 一万円』!?

『ほんとこれはヤバイ...特にやわらかさがキテる、口の中で溶けた!』と語るのはプログラマーG.I。
『他のメンバーが食べていた、 3,000円の肉がジャーキーのように感じる柔らかさ!
と語ったのは...ディレクターのSWERYでした。
前日中止になり、返金されたスキューバダイビング代金を使って食べたとの事...スゲーよ宮崎牛!


宮崎牛は俺が制す!と大食いプランナー

キタ━━(゚∀゚)━━!! 100g一万円!!

この旨さは本物...宮崎牛にダウンの3人

甘いもの大好きの開発メンバーの中でも『なんじゃこら大福』が大人気。
かなりのメンバーが訪れていた様子です。デカイ!美味い!安い!の超一線級なんだとか。


お店の看板

見事にGET!!

お土産のはずが...
『だって美味しいんです!』だそうですw

最後に、開発メンバーが訪れた場所第1位は!?

『宮崎県庁』!

ここを観なけりゃ宮崎に来た意味がない!とばかりにメンバーがこぞって訪れていた様子w
『あの人』がいるかと期待してましたが...本物に出会ったメンバーは残念ながらいませんでした。


一躍有名になった県庁!

県庁!!

もいっちょ県庁ぉ!!!

って全部おんなじアングルやん!
   

さぁ、そろそろ宮崎ともお別れの時間がやってきたようです。
お土産も買いそろえて、帰り支度は万全ですね。


お土産!GETだぜ!!

あの~入りきってないんですが?

お土産は、適度に買うものなのだよ

名残惜しいですが、思い思いに身支度を整えて、帰りのバスへと乗り込んでいきます。
宮崎の空も、我々との別れを悲しむかの如く雨を降らせています。


空港へと向かうバスに乗り込みます

もうちょっといたいねぇ...

ふぅ~楽しかったぜ~

さぁ、大阪へと帰る飛行機へと乗り込みます。
バイバイ宮崎!ありがとうぅ~宮崎ぃ~!!


名残を惜しみながら飛行機へ...

楽しかった思い出と共に大阪へと帰還

アクセスゲームズ宮崎慰安旅行の様子をお伝えしてきたわけですが、いかがだったでしょうか?
宮崎旅行の楽しさが、ほんの少しでも皆さんに伝わっていれば幸いです。
この宮崎慰安旅行で貴重な体験もできましたし、良い思い出作りともなりました。
何より、思い切りハネを伸ばして休息をできたのが一番だったと思っています。
心も体もリフレッシュし、今後の業務にも力を入れることができそうです!

最後までこのレポートを読んでいただき、ありがとうございました!
それでは、宮崎慰安旅行でリフレッシュしたアクセスゲームズの今後の活躍にご期待ください!!